[BOARDLIST_5_180_/images/250/leftdot.gif]
 
 
 
 
 
 
お知らせ
2020/03/15能面材の選び方
  1.品質クラスを選びます

木曽檜 能面用材には3ランクあります。用途に合わせてお選びください。
 
A 能面 最上級材 一本の檜から贅沢に切り出し、当社の厳しい検査の最高Aクラスに合格した材です。 プロの能面作家の方にも自信を持ってお勧めします。
B 能面 上級材 アテ、カスリ、ヤニツボ、コブシ、目流れ、シラタなど、いずれかの天然木材のクセがあります。 少しの硬さの違いやヤニのにじみなど、どれも大きな難ではありませんが、 惜しくも最上級材にならなかった材です。
C 能面 練習用材 アテ、カスリ、ヤニツボ、大節、目流れ、シラタなど、比較的天然木材のクセが目立つ商品です。 能面製作の練習用としてはもちろん、個性を生かした彫刻・木工など、多目的にご利用ください。
 
  2.板目・柾目を選びます

木曽檜 能面用材には、板目材と柾目材があります。 1〜5号は板目材、6〜10号は柾目材になります。
板 目 (いため) 柾 目(まさめ)
能面板目材
輪状の木目
能面板目材
平行線の木目

一本の木から材をとる時の木取りの違い(切断面の違い)により、板目と柾目が できます。 柾目は大径木からしかとれないので、必然的に価格が高くなってしまいます
 
  3.サイズを選びます
 
板目 能面材 サイズ 縦長 x 厚さ x 幅 板目材
1号 約 23.0 x 7.5 x 14.5   (cm)    






2号 約 23.0 x 8.0 x 15.0
3号 約 23.0 x 9.0 x 17.0
4号 約 23.0 x 10.0 x 18.0
5号 約 23.0 x 12.0 x 18.0
翁 板目 約 20.0 x 8.5 x 16.5
 
柾目 能面材 サイズ 縦長 x 厚さ x 幅 柾目
材
6号 約 23.0 x 7.5 x 14.5   (cm)   






7号 約 23.0 x 8.0 x 15.0
8号 約 23.0 x 9.0 x 17.0
9号 約 23.0 x 10.0 x 18.0
10号 約 23.0 x 12.0 x 18.0
翁 柾目 約 20.0 x 8.5 x 16.5

アクセス : 532

木曽檜天然木 成長の過程のご紹介

お知らせ一覧